ZE:A日本公式ファンクラブ

PROFILE&HISTORY

ZE:A

2010年1月にデビュー、9人9色の宝箱のような魅力と、見事なライブパフォーマンスでファンを魅了し続けているボーイズグループ、ZE:A(ゼア)。

2010年9月に発売されたデビューアルバム「ZE:A!」は初登場にも関わらずオリコンデイリーチャートで3位、同年12月に発売された日本語盤シングル「ラヴ☆レター」はデイリーで2位を獲得。

2011年1月にはTV番組にレギュラー出演し大好評を得、同年5月にはアルバム『Here I am』をひっさげてのアジアツアーライブ公演(横浜&大阪)で8000名を集客、映画「RONIN POP」に初主演するなど、活発な活動により常にフレッシュな話題を提供しています。

2011年11月22日には待望のニューシングル「Daily Daily」がリリースされ、オリコン3位を飾るなど大好評を博しています。

今、韓国でドラマ、ミュージカル、バラエティーに多数出演し、大ブレイクをしているまさに旬なアイドル!女の子が今最も会いたいK-POPアイドル、ZE:Aの活躍から目が離せない!


ZE:A J

5人組男性ダンスヴォーカルグループ。

2010年1月に韓国でデビューした帝国の子供たち『ZE:A』9人グループの派生グループZE:A J(ゼアジェイ)。

ケビン、テホン、ヒチョル、ミヌ、ドンジュンの5人からなる日本限定グループでJはJapanのJのほかJewel(宝石) Joy(楽しさ),Jolly(スリル),Justice(正義),Join(つなぐ)などの日本と韓国をつなぎ、ZE:A集合体とはまた雰囲気の異なるスリルと楽しさを伝えられるグループになる様に命名された。

ケビンは歌唱力と英語を生かしてラジオDJ、テホンは格闘技、ヒチョルは俳優、ミヌは日本人2人と組んだ「3Pieces☆Lovers」というユニットで日本デビュー経験もあり、ドンジュンは日韓でミュージカルを中心に活動するなどそれぞれ個人活動も積極的にこなす個性あふれるメンバー。

もちろん歌手としても実力派のダンスと歌で評価を得ている。歌手、俳優のどちらの資質も備えた“オールマイティエンターテイナー”なグループでもある。

PROFILE HISTORY